クレンズジュースのレシピを紹介します。

まず、スロージューサーが必要です。このスロージューサーに、ニンジンとキャベツ、セロリ、リンゴ、レモン、水と氷を入れます。

水や氷を全く入れない方法があることも事実ではあるのですが、これではあまりにドロドロになってしまい、飲みづらくなるので、今回は水と氷を入れてサラッとさせ、飲みやすくします。皮をむかなければ食べられないものは、皮をむくようにして下さい。また、野菜や果物は約1センチ程度に刻むようにして下さい。

また、ほうれん草や小松菜、パイナップル、ショウガ、ハーブなどを加えてみても良いです。そこは自分で色々な配合を試すようにして、その中で自分の味覚に一番合ったものにするべきです。なぜかというと自分の味覚に合ったものでなければ、これから継続していくことが難しくなってしまうからです。クレンズジュースは継続しなければ効果が表れてくれません。この自分の味覚に合わせるという所は一番重要であるので、必ず頑張って行うようにして下さい。
本当は特殊なミキサーを使用するものなのですが、スロージューサーを使用すれば十分、本物と違いないレベルで作ることが可能です。
juce3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です